ワインは1日2 / 3本

勉強を人一倍頑張っている(と自負している)イタリア帰りの理系大学院生が、日々の勉強・読書・お酒について綴っています

仕事は全く問題ありませんが、生活はひどいものです。

どうもどうもです。

タイトルのまんまです。笑

 

いや、ルームシェアって難しいですね。

あ、大家さんが最低なのは言うまでもないんですが。笑

シャワー2週間も壊したまま放置するなんて、さすがに引きますね。

 

それはとりあえず置いといて。

3人で1つのキッチンや洗面所を使うのが、こんなに面倒だとは思っていませんでした。

 

というのも、今22時半を回ろうとしているんですが、

18時頃からずーっとキッチンが使われていて、僕、晩ご飯をまだ食べていないんですよ。

YouTubeを観ながら、まだかなまだかな、と空くのを待ち続けているんですが、ぜんっぜん空きません。笑

 

何か、同居人の方お2人とも、キッチンの使用時間が超長いんですよ。

僕は作り始めから食器を洗い終えるまで、40分で終わるんですけれど、

お2人は必ずと言っていいほど、1時間半は必ず超えるんですよね。

一体何を作っているのやら。

 

平日は、家に帰るなり、キッチンが空いていればすぐに使うよう心掛けてるので、まあ問題ないんですけれど。

休日は夕方頃にみんな家にいるので、今日のようにちょっとでも遅れてしまえば、

「あ、やべ」とお腹を空かせるはめに。

 

ついでに他の愚痴を言います。笑

前も言ったっけな。あんまり部屋の汚さを気にかけないんですよ、皆さん。笑

部屋の掃除もあんまりしないし、キッチンも汚れていたり。

 

本当に綺麗とか汚れているとか気にしていないようで。

というのも僕が土曜に掃除して、明らかに部屋が綺麗になったにも関わらず、

それに気付かないで、日曜に掃除する人がいるんですよ。笑

日曜の夜に、部屋の外からモップ掛けの音が聞こえてきたら、

「一体何しとんねん、もうしたわ、あほか」と体の力が抜けちゃいます。

 

うーん。くそめんどくさい。

友達だったら色々言えるので良いんでしょうけれど、赤の他人ですからね。

別にそんなに関わりたくもないし、うーーーーーん。

 

こういう話を誰かにすると、国で価値観が違うから仕方ないとか、良い経験だとか返ってくることが多いんですけれど、まあ要するに、耐えろ、ということばかり。笑

でも、僕たちが元々気を遣いすぎる性格なんですかね?

いくら価値観が違っても、キッチンに何時間もいれば「そろそろ空けなきゃなー」とかちょっとは思いそうなんですけれどね。

部屋を汚したら、「掃除しなきゃなー」とか。

これも日本人的発想なのか?笑

 

耐えるのもストレス、言うのもストレス。ほんとに帰国日が待ち遠しいです。

イタリアは大好きですが、この生活から早く抜け出したいです。笑