ワインは1日2 / 3本

勉強を人一倍頑張っている(と自負している)イタリア帰りの理系大学院生が、日々の勉強・読書・お酒について綴っています

習慣って大切なんやで~

f:id:uno_fktr:20190105170545p:plain

大分遅れましたが、あけましておめでとうございます。

 

昨年はブログを開設し、毎日のようにカタカタとキーボードをたたいてきましたが、

総アクセス数も3000を越え、毎日50人以上の方が読んで下さるようなブログになりました。

 

これも全部皆様のおかげです。ありがとうござい...ま...

うぇぇぇぇぇ~~

クソみたいなベタな挨拶はしません。笑

まあ今年もぼちぼち気を抜いて頑張ります。

 

しゅう......かつ.....................?

 

年末年始のバカンスも明日、日曜日まで。ぼちぼち生活習慣を戻さなきゃいけません。

とは言っても、毎朝7時までにはちゃんと起きて、筋トレも欠かさず、夜更かしもしていないんですが、

やっぱりダラけてるなあ、という意識が抜けません。

 

先日、僕はずぼらだと書きましたが、時間に関しては非常にうるさい

非効率的なことや、だらだらすることは死ぬほど嫌いです。笑

(息抜きとかは別ですよ。僕お笑いめちゃくちゃ好きですし)

根がクソ真面目なんでしょうね。今は随分とましになりました。

クソ真面目の頃より接しやすくなったとたまに言われます。笑

 

というわけで、仕事の再開に当たって、習慣をちゃんと取り戻そうと。

規則正しく生きようと気を引き締めたのです。

しかし人間、時間があればついついだらけてしまうもの。

思うだけで何かを習慣づけるのは難しい。

 

そこで、僕は自ら定めた習慣をさらすことにより、笑

守らないとカッコ悪いぞ!ださいぞ!

という変なプレッシャーを科そうと考えたわけです。

 

習慣ってめちゃくちゃ大切です。

と気付いたのも語学に取り組んでから、でしょうか。

英語にしろイタリア語にしろ、一日二日で出来るもんじゃなく、できねぇ、できねぇ、と自覚しながらも、不屈の精神で続けない限り、ある程度のレベルに達するのは不可能です。

毎日触れることが大切で、数日でも時間が空くと、ちょっとレベルが落ちちゃいますからね。身についてきたら変わってくるんでしょうが。

イタリア語はそろそろ喋りたいんですが、笑

そう上手くはいかないので、毎日コツコツと頑張っています。

今は喋れなくとも、習慣による蓄積はある、はずです。

 

筋トレだってそうです。

常人では考えられない量のお酒を飲んでいますが、笑

何とか標準体型を保てているのも毎日の筋トレのおかげです。

 

長々と何か言ってきましたが、新年を迎えて僕の定めた習慣はこちら

f:id:uno_fktr:20190105173218p:plain

うわぁ、汚い字。

これ綺麗に書いた方ですよ。汚いときは次のようになります。

f:id:uno_fktr:20190105173414p:plain

読めませんねえ。笑

あはは。

 

無理をした設定にはしていないつもりです。

六時に起きれば、家を出る八時まで二時間もの暇な時間を作ることができます。

勉強したりリラックスするには十分な時間が確保できます。

帰ってからも時間がたくさんあるので、ぐうたらすることなく、筋トレやブログといった活動で有意義に過ごしたいと思います。

 

まあ、昨年と全く変わりないんですけれどね。笑

 

加えて、ネットに良いイタリア語教材があったので、そちらも一日の何処かでやりつつ。仕事終わりかな?

何か守れなかったことがあれば、ブログの最後にでも記して、セルフ恥さらしを実行いたします。笑

 

今年もよろしくお願いいたします。