ワインは1日2 / 3本

勉強を人一倍頑張っている(と自負している)イタリア帰りの理系大学院生が、日々の勉強・読書・お酒について綴っています

LUGANA "LE CREETE" - Ottella

f:id:uno_fktr:20181209183850j:plain

LUGANA "LE CREETE" - Ottella

容量: 750ml  アルコール度数: 13%  価格: 14.90€(1910円くらい)

品種: トレッビアーノ ディ ルガーナ Trebbiano di Lugana

(necomiさん、Lacrima探したんですが、見つかりませんでした! 残念です...)

 

今日は珍しく白ワインです。

探していたワインがことごとく無かったので、さて何を買おうかとウロウロしたところ、このワインが目に留まりました。

先日、雑誌でたまたまこのワインのことを読んで、「美味しそうだなあ......」と思っていたところなので、飲んでみるか! と手に取りました。

 

ぶどうについて。

トレッビアーノですが、イタリア全土で栽培されている、イタリアで最も生産されている白ブドウのようです。すごい!笑

それを改良したのが、トレッビアーノ ディ ルガーナのようです。

 

このルガーナ、ガルダ Garda湖というイタリア最大の湖周辺で作られるワインなんです。

ガルダ湖は、2017年、まだ僕が修士1年生だった頃、学会の発表で訪れた地でして。

国際学会も初、英語の口頭発表も初、ヨーロッパも初、勿論イタリアも初という初めて尽くしの学会で、僕はそれを機にイタリアに興味を持ち始めました。

それもあって、このルガーナが妙に印象に残っていたので目に留まり......という個人的な理由で。笑

f:id:uno_fktr:20181209190136j:plain

色うっす!笑 いつも赤ばかり飲んでいるので、ちょっと新鮮ですね。笑

 

ボトルと一緒に写っている写真を参考にして頂きたいんですが、笑 きらきらと光を反射していて、とても綺麗です。あまり濃くない黄色でとても鮮やかです。

 

香りはとっても爽やか。青りんごの香りがやってきます。

味はちょっと酸味があり、まさに良い辛口の白ワイン、という感じです。いつものように息を吸ってみると、甘さが感じられて複雑さがちょっと増します。

決して軽くはないので、後味もちゃんと残り、飲み終わった後もとても幸福な気分が続きます。

 

白ワインうまっ!!

ずーーっと赤ワインしか飲んでいなかったんですが、白もちゃんと飲んでみると、こんなに美味しいんですね。

赤はポリフェノールが多くて身体に良いとか何とかよく言われているので、ついつい赤ばっかり手出してたんですよね。 大量に飲むので、ちょっとでも健康に良い方を手に取ろうと......笑

白もこれからちょくちょく飲めればいいなあ。笑