ワインは1日2 / 3本

勉強を人一倍頑張っている(と自負している)イタリア帰りの理系大学院生が、日々の勉強・読書・お酒について綴っています

イタリアダービー

f:id:uno_fktr:20181208171736j:plain

金曜日の晩はブログの更新を泣く泣く諦め、笑

以前までホームステイをしていたご家族のところへお邪魔し、テレビでサッカーの試合を観てました。

その試合にはイタリアダービーという異名がついているんですが、どことどこの試合かご存知でしょうか?

 

(そういえば、あまり言及してきませんでしたが、4月~8月の頭くらいまでイタリア人のご家族のところでホームステイをしていました。いつか書きます、クレイジーな家庭なので......笑)

 

イタリアダービーは、我らがトリノユベントス Juventusと、

あの長友さんも所属していたインテルナツィオナーレ・ミラノ  Internazionale Milano(インテルの試合を指します。

こういった異名の付いている試合は欧州にたくさんありますが(Jリーグにもあるんでしょうか)、ちゃんと観たのは今回が初めてでした。

 

いや、観ないわけにはいかなかった。笑

まずユーべは、今シーズン異様な強さを見せていて、なんと未だ無敗。

イタリアダービー前の成績は、14戦13勝1引き分けという見たこともないようなものでした。

この前の試合でもユーべが勝った際、実況の方が

Ha sempre vinto!!(いっつも勝つやん!!)

と叫んでいました。笑 仰る通り。笑

 

クリロナが来たことも多いと思いますが(結構シュート外すけど)、僕はユーべのディフェンダー陣の活躍が大きく貢献していると思います。

カンセロにジョルジョ、アレックス・サンドロ......アレックス・サンドロが一番好きです。

 

次にインテル......

と言っても、ごめんなさい、僕ユーべの選手しかわかんないんです......笑

ただ会社にはインテルファンが多くて、「ユーべ好き?」と尋ねると、うん、と返ってくるのが半分、もう半分は「いや、インテル......」か「いや、ACミラン......」と返ってきます。そのくらいトリノでも人気があるチームです。

順位も高いですし。

 

で、試合は~、と書くのは難しそうなので、笑

結果が気になる方は調べてみてください。

 

にしても、インテル凄かった。

インテルの守備の様子を一望するように撮った映像が流れたんですが、ラグビーかっちゅうくらいキレイに選手が並んでいて、ボールの動きに合わせて正確に動いていました。

ユーべのあげるクロスもちゃんと弾いていました。

 

ユーべは......いっつも思うんですけど、ユーべって立ち上がりが悪い気がします。笑

なので、始まってから数分間はいつも観ていてハラハラします、心臓に悪い!

けどそのうち選手たちがうまく動き始めるようになって、気付いたら相手陣地ばかりでボールを回しているんですよね。で、後半が強い。笑

ディバラはめっちゃイケメンですが、ドリブルすると大抵ボールとられる(

狙われるポジションですし、ディバラなので仕方ないんですが......にしても。笑

 

と書いてきましたが、

ユーべ? インテル? 知らんっちゃん! つまらんわ、んなもん!!

という方も多いかと。笑

 

なので、少し昔の話になりますが、今年のワールドカップのときのイタリアの様子について次回は更新したいと思います。

強豪国のはずなのに、なんと60年ぶりに未出場でしたから......笑

(何もこんな不運な年にイタリアに来ることになるとは......)

そちらの方はおそらくたくさんの方に興味を持っていただけると思いますので、お楽しみに~。