真面目に生きるのも楽しいよ

イタリア帰りの理系大学院生が、真面目でいることを自己肯定するために、勉強・大学の研究室・英語などなどについて綴ります

【本・感想】新訂版 貧乏モーツァルトと金持ちプッチーニ / 正林真之さん著【天才は必ずしも稼げるわけじゃない!?】

こんにちは。りゅうです。 先日はこちらの本を読みました。 新訂版 貧乏モーツァルトと金持ちプッチーニ 作者:正林真之 出版社/メーカー: サンライズパブリッシング株式会社 発売日: 2019/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) インパクトの強いタイトル…

【本・感想】不確実性超入門 / 田渕直也さん著【株と心のバイアスについて】

こんにちは。りゅうです。 先日、こちらの本を読みました。 最強の教養 不確実性超入門 作者: 田渕直也 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2016/04/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 株価などランダムなものに対…

検定試験をひと月に3つ受けてみた

こんにちは。りゅうです。 11月も終わろうとしていますが、この月は僕にとって何かと忙しい月でした。 その理由は、タイトルにある通り、イキって検定試験を3つも入れてしまったからです。 この3つの検定試験は全て土曜日に行われたので、 貴重な休日を自ら…

【本・感想】AI vs. 教科書が読めない子どもたち / 新井紀子さん著【衝撃的な後編に思わず......】その②

こんにちは。りゅうです。 さて、先日ご紹介した 【2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書が読めない子どもたち 作者: 新井紀子 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/02/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (32件) を見る の後半につい…

【本・感想】心。 人生を意のままにする力 / 稲盛和夫さん著【科学的ではないけれど】

こんにちは。りゅうです。 今回はこの本を読んでみました。 心。 作者: 稲盛和夫 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2019/06/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 大学の図書館の新刊コーナーに並んでいて、本屋さんで見かける機会も多か…

【本・感想】AI兵器と未来社会 キラーロボットの正体 / 栗原聡さん著【人工知能は知能を持ち得る?】

こんばんは。りゅうです。寒くなってきましたね。 先日読んだ本について書こうと思います。 AI兵器と未来社会 キラーロボットの正体 (朝日新書) 作者: 栗原聡 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2019/09/13 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る

【本・感想】AI vs. 教科書が読めない子どもたち / 新井紀子さん著【衝撃的な後編に思わず......】その①

こんにちは。りゅうです。 先日、タイトルの本を読み、内容に大きな衝撃を受けたので、本記事を通して紹介したいと思います。 (関係ない話ですが、昔あんなに好きだった小説を最近めっきり読まなくなってしまいました......何となく寂しい)

学会当日に怖くなったら

こんばんは。りゅうです。 学会で他県へ赴きました。 こちらの建物で、先日発表を行いました。

【本・感想】独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで / コーリー・アルソフさん著【Pythonを使いたい方・プログラマとして成長したい方にピッタリ!】

こんにちは。りゅうです。 最近、本をちゃんと読む生活を取り戻したので......笑 今回ご紹介する本は 「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」 コーリー・アルソフさん著 清水川貴之さん 新木雅也さん訳(日経BP社) です。 独学プログラ…

【本・感想】AIの教科書 / 伊本貴士さん著【網羅的にAIの知識が学べる】

こんばんは。りゅうです。 今日は、AIの教科書というG検定で大変お世話になった本をご紹介したいと思います。 ビジネスの構築から最新技術までを網羅 AIの教科書 作者: 伊本貴士 出版社/メーカー: 日経BP 発売日: 2019/06/06 メディア: 単行本 この商品を含…

2019年第3回G検定を受験しました【合格】

こんにちは。りゅうです。 11/9(土)、2019年第3回G検定が行われました。 Twitterでたまに試験を批判するツイートを見かけて、 「まあ、批判するのも分かる......」 と認めつつ、受験してみました。 この記事では、受験してみた感想や、受験する意義などを…

【独学でTOEIC900点超え】英語が急に聞けるようになったきっかけについて

こんにちは。りゅうです。 本日より、英語に関する記事も執筆していこうと思います。 第一回は、タイトルにもある通り、 それまでほとんど聞き取れなかった英語が、急に分かるようになった瞬間 についてお話したいと思います。 この成長には、ある一冊の本に…

統計検定3級を受験しました【合格】

こんにちは。りゅうです。 今日はみんなの休日、土曜日ですが、僕は片道三十分かけて街へ赴き、 統計検定3級を受けてきました。 結果は試験終了後にすぐ出て、合格。ほっとしました。 正直、3級はとても簡単だったんですが、 受けてみた感想や思うところ、今…

研究室に留学生の方が来ました! が色々とありまして......

こんにちは。りゅうです。 同級生も少ない、先生も少ない、友達は本だけ、という真面目な生活を送っています。 が、そんな僕の元に、ちょうど2週間前......留学生がやってきました!

【ここが変だよ日本の就活】名の知れた企業=正義? そんなことないと大声で言いたい

ご無沙汰しています。りゅうです。 本当にしばらくご無沙汰していたので、まず初めに近状を述べたいと思います。 その後、タイトルにもある通り、就活を通して感じたことを 今日から少しずつ綴っていこうと考えています。

ペットロスを控えて

ご無沙汰してます。りゅうです。 最後の更新以来、学生らしく、より勉学に励む日々を送ってきました。 お金はありませんが、図書館で本を借りては開き、無駄に潰した日は全くなかった、と胸を張って言えます。 友達もほとんど学校におらず、寂しいと感じるこ…

言語はただのコミュニケーションツール?

先月、東京で帰国報告会なるものがありました。 Vulcanus in Europeというプログラムを通して、ヨーロッパで一年間研修を受けたメンバーが、一人ひとりプレゼンを行いました。

帰国直前にして最大のピンチ

ただの愚痴です! ごめんなさい!笑 最終レポートの提出日が、いよいよ明日3/14(木)に迫っております。 上司のチェックが厳しいと事前に聞いていたので、早めにチェックしてもらおうと思い、 約2週間前の3/1(金)に一応全て書き終えて、メールで上司に送…

周りの目がどうでも良くなった -日本を離れて思ったこと -

こんばんは、おはようございます、こんにちは。 日本に帰る日が近付いてきました。 3月23日に飛行機に乗って、時差やらなんやかんやあって、24日の午前に東京に着きます。 備忘録がてら、この一年で感じたことをぼちぼち書いていきたいと思います。

国民性の違いって難しい、というか、あるのか

どうもどうもです。2月も終わろうとしていますね。 今年のトリノの冬は暖かいようで、昼間はコートもいらないほどぽかぽかとした日々が続いています。

メタル脳、読みました

メタル脳、読みました。

言いたいことを言う前に

ご無沙汰してます。今日はちょっと真面目な話を。

仕事は全く問題ありませんが、生活はひどいものです。

どうもどうもです。 タイトルのまんまです。笑

色々あったバルセロナ -後編-

さてさて、怒涛の後編です。

色々あったバルセロナ -前編-

あっという間の旅行でした。 2月2, 3日の土日で、スペインのバルセロナに行ってきました。 我ながら、色々あったなあ......

75円のフランスビール

いつも飲んでいるビールが0.59€、日本円で約75円と恐ろしい安さを誇るんですが、 ついさっき、ふとラベルを見ると、Produced and Packed in Franceとの表記、フランス産のビールを格安で飲んでいたんだなあ、としみじみ。 味はちなみに、アサヒビールのよう…

壊れたシャワーと向き合う方法

ビールを片手に、YouTubeでミラン対ナポリの試合を見ている。 Serie A(イタリアのサッカーリーグの名前)の公式アカウントがライブ放映している。助かる。

年末年始に聴いた音楽

ババーン、です。 一体どのくらいの方が聴いているのか分かりませんが!笑 メタルで目覚めましょう、クラシックもええんやで、ロックじゃないと音楽の個性は出らんぞよ、ということを訴えるべく、またこの類の記事を更新します!!

典型的な日本人って誰だ?

僕は今、上司とかなり離れたところで毎日パソコンをカタカタしているんですが、 (多分、こんな不思議な環境で研修を受けているのも僕だけなのかな) たまに上司に進捗報告がてら顔を合わせる度、彼は僕にこう尋ねます。

な~に偉そうなこと言っとるんじゃ、という自覚と闘いながら小説について

自覚はあるんです。 前日に書いた記事を次の日に読み返すと、 「なあああにを偉そうに」 と両手で顔を覆いながら、一人でうわああああああと叫んでいます。 第三弾です。